瑞穂の国解放戦線!!!

未分類
03 /20 2017
自衛隊の実戦経験不足を不安視する声が与党内で高まっている。AKB48には公式ライバルがいるのに自衛隊にライバルがいないのはおかしいと指摘する国会議員もいる。そこで、日本国内で自衛隊と敵対し得る武装勢力を政府主導で創設することになった。名称は「瑞穂の国解放戦線」となる見通しだ。
政府自ら反政府武装勢力を創設するという世界的にも珍しい試みだが、政府首脳は、「日本国内でも定期的に内乱が起こったほうがいい。それにより国民の平和ボケが治り、憲法改正への理解が広がるだろう。」と話している。

以上、個人の妄想でした。
.

ニッポンの技術力!!!!!!!!

未分類
03 /20 2017
不法移民入国阻止のため、メキシコ国境に壁建設を計画している米トランプ政権だが、壁を沖合まで延長するわけにも行かず、海回りでの不法入国を防ぐ方策に悩んでいる。そこで、我らが安倍ぴょんの出番だ。我らが安倍ぴょんは、トランプ政権を手助けするため、海を放射性物質で汚染することによって不法入国を阻止する方法を提案する意向だ。日本は、福島第一原発事故対応を通して、アンダーコントロールの状況を保ちながら汚染水を垂れ流すノウハウを蓄積している。それが世界の超大国の役に立つということだ。我らが安倍ぴょんは、TVカメラの前でトランプ大統領と並んで「アンダーコントロール!!!」と叫ぶ日を夢見ている。

以上、個人の妄想でした。
.

教育勅語の普及に向けて?

未分類
03 /19 2017
政府は、国が主体となって行う事業に限り、当該幼児の健康及び福祉を確保するための措置を政令で定めたうえで、幼児に労働を強制することを可能とするための法改正の検討に着手した。教育勅語を普及する事業のために、森友学園が運営する幼稚園の園児を全国各地に派遣することを想定している。
これは人権侵害であり憲法に抵触するのではないかとの指摘もあるが、政府関係者は、「『意に反する苦役からの自由』を定めた憲法18条には違反しない。幼児には意思能力がないので、『意に反する』という状況が起こり得ない。」と話している。

以上、個人の妄想でした。
.

全く問題ない話

未分類
03 /17 2017
政府から国民への情報提供を円滑化するために、画期的な機器が開発されることになった。10センチ四方の箱型で、上部に球形のボタンがついており、それを押すと「全く問題ない」という音声を発する。ボリューム調整機能までついた優れもので、官房長官記者会見での使用を想定している。定型化された質疑応答を自動化することにより、記者会見の運営を円滑化するだけでなく、官房長官本人が不在の場合でも記者会見の実施が可能になるとみられている。官房長官本人不在で記者会見を実施するのは、政府の説明責任という点で問題ではないかという指摘もあるが、菅官房長官は「全く問題ない」と話しているという。

以上、個人の妄想でした。
.

「国民の生活を守らない政治」を目指して。

未分類
03 /16 2017
安倍政権は、森友学園問題を巡って批判されている稲田防衛大臣が辞任に追い込まれた場合の善後策を検討し始めた。その場合は、防衛大臣の交代だけでなく小規模な内閣改造を行い、稲田朋美氏を厚生労働大臣に任命する方向だ。
稲田朋美氏といえば、「国民の生活が大事なんて政治は間違っている」という発言が有名だ。この思想に共鳴する安倍首相は、「国民の生活を守らない政治」を目指し、社会保障制度の完全廃止を実現するため、稲田朋美氏を厚生労働大臣として起用したいと考えているようだ。

以上、個人の妄想でした。

.